連合北海道ロゴ 連合北海道 (日本労働組合総連合会 北海道連合会) 連合北海道 Rengo Hokkaido official website

トップページ → 連合とは
連合とは
名前と、どんな組織?

 「連合北海道」。正式には「日本労働組合総連合会 北海道連合会」といいます。
労働組合「連合」の“北海道支部”です。
現在、40の産業別労働組合(「産別」といってます)を中心に、約25万人が参加しています。
道内各地には、振興局ごとに「地域協議会(地協)」があり、179市町村に178の「○○地区連合(支部連合)」があります。
 連合北海道の事務局には会長、事務局長、副事務局長2、執行委員4の専従役員8名ほか、合わせて20名のスタッフがいて、「組織労働局」「組織対策局」「総合政策局」「道民運動局」「総務財政局」の5局と「非正規労働センター」にわかれ、運動方針に沿った活動や、道内勤労者からの電話相談(労働なんでも相談 0120−154−052)を受けています。
 道内の13の地協にも専従スタッフがいます。

どんな活動を?

 活動は、春季生活闘争(春闘)はじめ、加盟産別に関する産業政策、勤労者全体の生活に関する政策や制度の改善、道民的な課題について労働者の視点からの意見と運動、平和と軍縮を進める運動、海外(東アジアが中心)の労働組合との意見交換など、多岐にわたる運動を行っています。
 そのほか、最低賃金を決める審議会や労使紛争を解決する地方労働委員会など、地域全体の勤労者に影響する大切な場での活動、厚生労働省北海道労働局、北海道庁をはじめ、札幌市など各市町村に制度や政策の提言も行います。

運営の経費は?

 運営の経費は、加盟する労働組合の組合員が一人150円の加盟費と、
東京にある連合本部からの交付金で運営されています。

勤労者福祉の活動も?

 ご存じのとおり、北海道労働金庫、全労済北海道本部、北海道住宅生協、北海道医療生協は、
私達が出資している生協組織です。
これらは、勤労者全体の生活向上に役立つとともに、労働組合の自立にも寄与しています。

政治との関わりは?

 労働組合は、産業政策や社会制度の向上を目的として、政治との関わりが大きくあります。
 私達は民進党を支持しています。それは、政策や理念の共通性が高いからです。

あなたの参加をお待ちします

 連合北海道には一人でも加盟できますし、いますでに労働組合があるなら組織全体で参加いただけます。
「あなたは決して一人じゃない!いつも“なかま”が待っています。」
 連合北海道に入りませんか?

住所・地図・連絡先一覧
〒060-8616
札幌市中央区
北4条西12丁目1-11
ほくろうビル6階

TEL:011-210-0050
FAX:011-272-2255
011-281-3353
代表
総務財政局
組織労働局
総合政策局
労働相談

フォームメール
center@rengo-hokkaido.gr.jp
manager@rengo-hokkaido.gr.jp
organization@rengo-hokkaido.gr.jp
policy@rengo-hokkaido.gr.jp
soudan@rengo-hokkaido.gr.jp

フォームメール
2016年度(第14期後期)
連合北海道役員


加盟産別(2016年12月)

地域協議会(2017年01月)

関連団体リンク

サイトメニュー

トップページ
サイトマップ

イベント予定表
労働相談コーナー
活動報告
政策情報
春闘
最賃
労働判例
執行委員会報告
大会等資料
連合資料室(憲法講座講義録)
マンスリーれんごう北海道
連合北海道の談話
割引サービス

連合とは
入会案内
お問い合わせ
リンク集
アクセスマップ
プライバシーポリシー


サイト内検索

ANDOR サイト内
2014年2月28日以降の新着記事に関しては、こちらのページの右下の検索窓より検索できます

連合北海道ロゴ 〒060-8616 札幌市中央区北4条西12丁目1−11 ほくろうビル6F
TEL:011-210-0050 FAX:011-272-2255 / 011-281-3353
Copyright(C) 2010 連合北海道 All rights reserved.
Counter